HOME

住宅購入の際の不動産会社の選び方とは

素敵な家

人生で最大の買い物とも言える不動産。特に住宅は長年住むもので、子孫にも伝える可能性があるもの。大抵の場合、住宅購入には不動産会社のお世話になると思いますが、選んだ不動産会社によっては住宅の程度や周辺環境などで後悔してしまう事もあると言います。よりよい不動産会社の選び方とは何でしょうか。
不動産会社と言ってもすべての物件に対して得意、というわけではありません。中には土地には詳しいという会社もありますし、賃貸を主に行っているという会社もあります。もしも住宅に不得意な会社を選んでしまうと手続きや契約などがスムーズに行えない場合があります。どの分野が得意かを見極めるにはホームページを確認するのが早道です。トップページを見ればどの分野が得意かは大体わかります。扱っている物件をチェックし、住宅を多く取り扱っている会社を選ぶようにしましょう。
なるべく経験豊富な会社を選ぶのも良いでしょう。長ければ信頼できるとは言い切れませんが、続くという事はある程度顧客がいる証となります。どれだけ会社が続いているかを確認するには「免許番号」を確認しましょう。「国土交通大臣(1)」や「東京都知事(5)」等の表記が確認できます。これは5年ごとに更新され、長く続くほど数字が増えていく仕組みです。(1)なら5年以内、(5)なら25年以上営業しているという事です。

recent contents

不動産の査定価格は売却価格ではない

一戸建てやマンションなど不動産を売却する場合、たいていの人はまず不動産会社に査定してもらいます。その査定額は、様々な情報を集めたうえで決定されます。まず重要なのは、「周辺の相場」です。これは、物…

お洒落な家

»more

不動産の査定は一括査定サービスの利用が便利

不動産を売却する際に悩むのが、「いくらぐらいで売れるのか分からない」ということです。ですから、たいていは不動産会社に査定してもらうのですが、それよりも便利なのが「一括査定サービス」です。これは、…

家並み

»more

住宅購入の際の不動産会社の選び方とは

人生で最大の買い物とも言える不動産。特に住宅は長年住むもので、子孫にも伝える可能性があるもの。大抵の場合、住宅購入には不動産会社のお世話になると思いますが、選んだ不動産会社によっては住宅の程度や…

素敵な家

»more

不動産の売り出し物件が多い時期はいつ?

アパートや賃貸マンションの場合、転勤などのタイミングに合わせて4月の少し前、2月中ごろから徐々に増えていきます。これらの物件の竣工も4月に合わせることが一般的です。一方、分譲住宅や分譲マ…

大きな庭のある家

»more